IMG_3008 b
パスタ, ひき肉, 米・パスタ,

スパゲッティー&ミートボール

アメリカでもっともポピュラーなスパゲッティーがこれ、スパゲッティー&ミートボール。グルメなイタリアンというよりは、もっと庶民的なイタリアン・アメリカンレストランで出される、ボリュームたっぷりのミートボールとトマトソースのスパゲッティー。もちろんこの味は子供達にも大人気。

あまりにも一般的なため、冷凍のミートボールと瓶詰めのトマトソースで簡単に作れてしまい、ファミリーレストランや学校の給食でもおなじみの味になっています。時間のあるときには、お家でミートボールもトマトソースも手作りでしてみましょう。一段とおいしさが違います!

スパゲッティー&ミートボール
分量: 4
 
材料
ソース
  • 玉ねぎ 1/2個 (みじん切り)
  • にんにく 2かけ (みじん切り)
  • オリーブオイル 大さじ2
  • ホールトマト缶詰 大1缶(28oz=794g)
  • オレガノ 小さじ1/2
  • ベイリーフ 1枚
  • 塩 小さじ1/2
  • こしょう 小さじ1/2
ミートボール
  • 牛ひき肉 450g
  • 玉ねぎ 1/2個 (みじん切り)
  • にんにく 2かけ (みじん切り)
  • パン粉 1/2カップ (同量の牛乳に浸しておく)
  • パルメザンチーズ 1/4カップ
  • パセリ 大さじ2 (みじん切り)
  • 卵 1個
  • 塩 小さじ1/2
  • こしょう 小さじ1/2
仕上げ用
  • バジル(生) 大さじ2 (みじん切り)
  • パルメザンチーズ カップ1/2
  • 赤ワイン カップ1/2 (120ml)
  • スパゲッティー 400g
  • 塩(ゆで汁用) 少々
作り方
  1. 厚手の鍋を中火にかけオリーブオイルを熱し、ソースとミートボール用の玉ねぎ(1個分)、にんにく(4かけ)のみじん切りを中火で炒める。5分ほど炒めて表面が透明になったら、約半量をミートボール用にボールに取り出す。
  2. ホールトマトの汁を1.の鍋に入れ、トマトは手で軽くもみつぶしてから入れる。オレガノ、ベイリーフ、塩、こしょうを入れ、沸騰したら弱火にして煮る。
  3. トマトソースを煮ている間にミートボールを作る。ボールに、1.で炒めた玉ねぎとにんにく、牛ひき肉、柔らかくなったパン粉、パルメザンチーズ、パセリ、卵、塩、こしょうを入れ、手で全体をよく混ぜ合わせる。混ざったらスプーンにとり、直径3cm程度のボール状になるように手のひらで転がす。丸めたミートボールをパッドなどの上に並べる。
  4. フライパンを中火にかけ、少量のオリーブオイルを熱し、ミートボールの外側のすべての面に焼き色がつくように焼く。この時、中に火が通らなくても良い。
  5. 焼けたミートボールを一つずつ2.の鍋に入れ、20分ほど弱火で煮る。
  6. 大きめの鍋にたっぷりの水と塩少々を入れ火にかけ、沸騰したらスパゲッティーを入れ、パッケージに指示された時間通り茹でる。
  7. スパゲッティーを茹でると同時に、ソースの仕上げをする。バジル、パルメザンチーズ、赤ワインを5.の鍋に入れ、さらに10分ほど煮る。味見をしてから塩こしょうで味を調え、火からおろす。スパゲッティーの茹で上がりのタイミングと合わせることが重要。
  8. スパゲッティーが茹で上がったら、ざるで湯をきり、再び鍋に戻す。7.のソースを少量(おたまで1-2杯程度)とり、スパゲッティーの鍋に入れてからめる。
  9. 少量のソースをからめたスパゲッティーを皿に盛り、ミートボールとソースをたっぷり上からかけて出来上がり。

 

 

スパゲッティー&ミートボール作り方

ステップ1

スパゲッティー&ミートボール作り方

ステップ4

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

コメントはありません

コメントを残す

Rate this recipe: