サーモンバーガー
サンドイッチ・バーガー, パン, 魚介類

サーモンバーガー

サーモンはこちらでも一般的な食材で、グリルやソテーしてそのまま食べることが多いですが、たまにはつぶしてバーガーにしてみると気分も変わります。アメリカ人のレシピを見ていると、照り焼き風のソースにしたり、ごまや生姜を入れてたりするものもあって、和風っぽいバーガーも最近増えてきているようです。サーモンには「照り」という発想のできる最近のアメリカ人にも感心。ここではあえて照り焼き風でなく、スモークサーモンを食べるときにお馴染みのディルとケーパーを入れてみました。バーガーにしてもやっぱりおいしい!わさびマヨネーズをサーモンバーガーに合わせるのは、実はアメリカ人の夫の叔父から教わったもの。市販でミックスされたものが売ってるくらい、ぴりっとしたわさび&マヨネーズは人気があるようです。

サーモンバーガー
分量: 4
 
材料
  • 生鮭 400g
  • 玉ねぎ ½個 (みじん切り)
  • 赤ピーマン 1/4個 (みじん切り)
  • ディル 大さじ1(みじん切り)
  • ケーパー 大さじ2
  • パン粉 カップ1
  • 卵 1個
  • ウスターソース 小さじ1
  • 塩 小さじ ½
  • コショウ 少々
  • オリーブオイル 大さじ1
  • ハンバーガー用のパン 4個
  • トマト 1個 (5mmの輪切り)
  • レタス 4枚
わさびマヨネーズ
  • レモン汁 大さじ1
  • マヨネーズ 大さじ2
  • わさび 好みの量
作り方
  1. 生鮭は皮を取り除き、まな板の上で包丁でたたくように細かく切る。粗めのひき肉のような状態になればよい。
  2. ボールに1.の生鮭と玉ねぎ、赤ピーマン、ディル、ケーパー、パン粉、卵、ウスターソース、塩コショウを入れ、よく混ぜる。
  3. 2.を四等分にし、平たく丸める。
  4. フライパンを中火にかけオリーブオイルを熱し、3.のパティを並べ、片面約4分ずつ表面に焦げ目がつき中に火が通るまで焼く。
  5. わさびマヨネーズの材料を小さなボールに入れよく混ぜる。
  6. ハンバーガー用を軽くトーストし、片面にわさびマヨネーズを塗り、レタス、サーモンパティ、トマトをのせもう片方のパンではさむ。

 

 

サーモンバーガー作り方

ステップ1

サーモンバーガー作り方

ステップ3

サーモンバーガー作り方

ステップ4

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

2 コメント 2 件

  • 返信 Yumi 2013年1月12日 at 1:00 PM

    こちらものレシピも美味しかったです!パートナーはお肉を食べませんがお魚なら食べるので、初めてサーモンバーガーを作りました。少しケーパーを入れ過ぎたので塩辛くなりましたが、とても美味しくできました。また、こちらも作りたいと思います。
    おいしいレシピをありがとうございます。

    • 返信 Yuko 2013年1月15日 at 9:56 AM

      Yumiさん、たくさんコメントありがとうございます!サーモンバーガー喜んでいただけて嬉しいです。
      私もいつもサーモンはついつい普通のグリルや塩焼きでご飯と食べちゃうんですが、時々思い出したようにサーモンバーガーにするんです。
      これからもよろしくお願いします!

    コメントを残す

    Rate this recipe: