ビーフストロガノフ
牛肉,

ビーフストロガノフ

ロシア料理として日本でもおなじみのビーフストロガノフ。世界中で人気のある料理ですが、土地によってトマトベースだったりクリームベースだったりいろいろなバリエーションがあるようです。アメリカで一般的なのは、玉ねぎとマッシュルームをたっぷり使い、サワークリームベースの白っぽくクリーミーなソース。材料はいたってシンプルで、簡単に作れます。牛肉は、シチュー用のものなどを使う場合、ビーフブロスなどでゆっくり煮込む必要がありますが、ここでは牛ヒレ肉を使用するので煮込む必要はありません。手軽に薄切り牛を使ってもよいですが、できればステーキ用の肉をスライスすると美味しさが違います。

ビーフストロガノフ
分量: 4
 
材料
  • 牛ヒレ肉 600g (5mm幅に切る)
  • サラダ油 大さじ1
  • 玉ねぎ 1個(みじん切り)
  • マッシュルーム 200g(約10個) (5mm幅に縦に切る)
  • 塩 小さじ1
  • コショウ 少々
  • 白ワイン ½カップ(120ml)
  • サワークリーム カップ1 (240ml)
  • エッグヌードルパスタ又はご飯
  • パセリ お好みで適宜
作り方
  1. 鍋を強めの中火にかけサラダ油をよく熱し、牛ヒレ肉を表面の色が変わるまで両面を焼き、皿にとりだす。一度に入れると鍋の温度が下がるので、数回にわける。
  2. 同じ鍋に玉ねぎを入れ、しんなりするまで炒める。マッシュルームを加え、さらに5分ほど炒める。
  3. 塩コショウ、白ワインを加え煮立ったら弱火にし、5分ほど煮る。
  4. 牛ヒレ肉を鍋に戻し、サワークリームを加え全体をよく混ぜ、全体に火が通るまで4-5分煮て火からおろす。
  5. エッグヌードルパスタか白いご飯を付け合せに盛り、お好みで飾りにパセリのみじん切りをちらす。

 

 

ビーフストロガノフ作り方

牛ヒレ肉をスライスする。

ビーフストロガノフ作り方

ステップ1

ビーフストロガノフ作り方

ステップ2

ビーフストロガノフ作り方

ステップ4

 

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

コメントはありません

コメントを残す

Rate this recipe: