IMG_3609
, 米・パスタ

カリフォルニアロール

おすしもかなりポピュラーになったアメリカですが、その中でもこのカリフォルニアロールはみんなの定番。最近では、普通のスーパーのお惣菜売り場でも見かけます。基本は、蟹かまぼこ、きゅうり、アボカドの3種のねたをご飯が外側にくるように裏巻きします。所によっては、本物の上質な蟹が使われていたり、すし飯に玄米が使われていたりもします。

私は、添加物が入ってそうな蟹かまぼこに抵抗があるので(それも、この辺ではあまり上質なのがないので)、缶詰の蟹で作ります。蟹缶は手軽で、1個3ドルとかで買え味もそこそこです。巻いた後の表面には、ここでは彩りよくするためにとびこを使ってますが、いりゴマをまぶすのも一般的です。

カリフォルニアロール
 
材料
  • 焼き海苔 4枚 (半分に切る)
  • すし飯 3合分 (ご飯とすし酢を合わせて冷ます)
  • アボカド 1-2個 (皮をむき種を取り、縦に約1cm幅に切る)
  • きゅうり 適宜 (縦に約1cm幅に切る)
  • 蟹缶 適宜(約2缶)
  • とびこ (又はいりゴマ)適宜
作り方
  1. まきすの上にラップをのせ、その上に海苔をのせ、すし飯をまんべんなくぴっちりと海苔の上にのせる。
  2. ラップの上ですし飯ののった海苔を裏表にする(ご飯が下になります。)
  3. 海苔の上に手前に蟹、キュウリ、アボカドをのせ、普通に海苔巻きを巻く要領で巻く。(外側がご飯になります。)
  4. ラップをはずし、表面にとびこ、またはいりゴマをまぶす。
  5. -8等分に切り分け、皿に盛り付ける。

 

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

コメントはありません

コメントを残す

Rate this recipe: