パンナコッタ
お菓子, 冷たいデザート

パンナコッタ

友達の家でいただいたパンナコッタ。午前中に彼女の家に遊びに行ったときに試食しろと言われ、「まだ体も脳も舌も動いていないのに・・・」と思いながら一口。うまいっっっ!ゼラチンなのに・・・、え、ゼラチンだよね、ちがうのかな、ゼラチンでこんな口溶けがいいっておかしくない?と、眠っていた脳がぐるぐる動き始めて、その後完食するのに1分かからなかったかも。レシピをみて、またまた仰天!簡単すぎる・・・。

彼女はイチゴとバルサミコ酢とはちみつをあえたフルーツソースをかけていました。ここではグランマニエと砂糖とイチゴを短時間マリネしたものをソースとして使いましたが、お好みの果物のソースでお召し上がりください。

パンナコッタ
下準備時間: 
調理時間: 
調理時間(すべての過程): 
分量: 8人分
 
材料
  • 牛乳 1カップ
  • ゼラチン 大さじ1
  • 生クリーム 3カップ
  • はちみつ 1/3カップ
  • 砂糖 大さじ1
  • バニラペースト(なければエッセンス) 小さじ2
  • 塩 少々
  • お好みの果物、ミントなど
作り方
  1. 鍋に牛乳を入れ、その上にゼラチンをふりかけ、ふやけるまで5分置く。
  2. 鍋を火にかけ沸騰させないようにゼラチンを溶かす。生クリーム、はちみつ、砂糖、塩を入れさらに2分、砂糖が溶けるまで温める。火からおろしバニラペーストを加える。
  3. 粗熱をとって、お好みの容器(ワイングラス、ラメキン等)に8等分にし、ラップをかぶせて最低6時間(2日まで)冷蔵庫に入れる。
  4. お好みの果物やミントをそえる。

 

 

パンナコッタ作り方1

ステップ1

パンナコッタ作り方3

ステップ3

パンナコッタバニラペースト

バニラペースト バニラの種入り

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

6 コメント 6 件

  • 返信 岩崎 りえ 2011年11月14日 at 1:19 PM

    イチゴはバルサミコ酢とはちみつをあえたものはおもしろい、今週作ってみる。

    • 返信 Noriko 2011年11月14日 at 4:06 PM

      でしょ?友達がイタリア系アメリカ人なんで、イタリアンなものをよく試食させられるんです。

  • 返信 Emi Jackson 2011年11月15日 at 8:21 PM

    パンナコッタだ~いすき!
    こんなに簡単につくれるんだ。
    作ってみよう、新居に引っ越したら。。。。
    ところで、写真のバニラペーストどこで買える?

    • 返信 Noriko 2011年11月15日 at 9:30 PM

      お引越し、おめでとうございます!
      バニラペーストは、わたしはLAのSurfasというお店で買ったんですが、ネットで買えますよ。なければエッセンスを使うか、ちょっとはりこんで鞘のバニラを使ってもいいですよ。鞘の場合は液体を温める段階で加えてくださいね。バニラビーンズはちょっといいスーパーならスパイス売り場にあります。

  • 返信 Tokiko 2011年11月16日 at 6:16 AM

    美味すぎ!

    • 返信 Noriko 2011年11月16日 at 7:45 AM

      うふっ。いけるでしょ?

    コメントを残す

    Rate this recipe: