DSC01972
Noriko ブログ, おいしいアメリカブログ

(人の)家庭菜園ばんざい

昨日友達の庭でなすびの収穫を子供と一緒にさせてもらった。ぐーたら、忘れっぽい、虫嫌い、の三重苦をかかえるわたしには家庭菜園はまず無理だと思う。観葉植物でさえ面倒見切れていない(そういえば最近、水やり忘れてるな・・・がんばれ、うちの観葉植物!)。

去年夏に日本に里帰りしたとき、彼女にうちの植物の水やりを頼んだ。帰ってきたら、いつになく緑が濃く生き生きと生命力にあふれ、まるで買ってきたばかりのような風情になっていた。どんな秘密があるのか聞いてみたが、水をやっただけだという返事。

その友達が育てたなすび。つやつやと美しい。へたがこんなにとげとげしているフレッシュななすびを見たのは初めてだ。こどものリクエストで、夜ごはんに焼きナスを作った。とろっとろでおいしい。焼きがあまかった少しかためのなすも、あま~い。新鮮で、オーガニックで、運転しないで手に入る日本のなすび。ぐーたら、忘れっぽい、虫嫌いの三重苦のわたし(←しつこい)でさえ、血迷って家庭菜園にチャレンジしたくなってしまいそうだ。

「レモンなら鉢植えでできるよ。来年あったかくなったら一緒にする?」と言ってくれたので、まずレモンからはじめてみようか。でも、引っ越して彼女とご近所になったので、すぐもぎにいけそうなんだけどね・・・(おまわりさ~ん、ここにどろぼーがいます~)。

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

2 コメント 2 件

  • 返信 Tokiko 2011年11月16日 at 6:43 AM

    タイミングのいい事に次の趣味の園芸or趣味の園芸ビギナーズは鉢植えレモンでっせ。録画をお忘れなく。

    • 返信 Noriko 2011年11月16日 at 7:43 AM

      え、でもあなたのお家のレモンもぎに行こうかと・・・・(どろぼ~)。

    コメントを残す