クラブケーキ作り方
前菜, 前菜・サラダ・スープ, 魚介類

おいしいクラブケーキ

アメリカのシーフードレストランで定番の前菜、クラブケーキ。蟹のほぐし身を丸めてハンバーグのようなパティに形作り、たっぷりの油で焼いたものです。つなぎの混ぜ物が少ないクラブケーキはほろほろと崩れ、蟹のおいしさをたっぷり堪能できる贅沢な一品です。


クラブケーキは東海岸のデラウェア州やメリーランド州を含むチェサピーク湾近郊が発祥の地です。もともとチェサピーク湾は蟹漁が盛んで、そのため言わずもがな様々な蟹料理が発展していったようです。中でも蟹の身をたくさん使った豪華なクラブケーキは絶品で、全国各地のシーフードレストランやステーキレストランなどに広まり、前菜としての絶対の地位を確立しています。

日本よりは比較的安価なアメリカの蟹の缶詰ですが、やはり、安かろう悪かろう、です。蟹の風味があまりなく残念な感じです。できれば大きなフィッシュマーケットなどで蟹の身を調達できたらいいのですが、そうもいかないことも多いでしょう。スーパーマーケットの中にある鮮魚コーナーに置いてあるカップに入った冷蔵の蟹のほぐし身のは蟹缶よりは高いですが、味はなかなかのものでした。レシピは1パウンドもの蟹の身を使うので、冷蔵蟹と缶詰の蟹を混ぜてみたところ、いい感じの仕上がりになりました。蟹の風味も身のたっぷり感も楽しめます。

クラブケーキ作り方

スーパーの冷蔵蟹のほぐし身。思ったより美味しい。

家で作るにはちょっと贅沢ですが、ホームパーティーなどでおつまみ風に出すとおもてなし感がぐんとアップすること間違いなしです。シーフードに良く合う酸っぱいタルタルソースを添えてお楽しみください。


おいしいクラブケーキ
調理時間: 
調理時間(すべての過程): 
分量: 8個(直径7-8cm)
 
材料
  • カニほぐし身 450g
  • 生パン粉 1カップ
  • たまご 1個
  • マヨネーズ 大さじ4
  • パセリ(みじん切り) 大さじ1
  • ウスターソース 小さじ2
  • 粒マスタード 小さじ2
  • 塩 小さじ1/2
  • 黒こしょう 少々
  • 油 大さじ3-4
作り方
  1. 油以外の全ての材料をボールに入れ、混ぜ合わせる。冷蔵庫で1−2時間冷やす。8等分にして丸く形を整える。
  2. フライパンに油入れ熱し、中火でカニのパティをこんがり色づくまで片面3−4分焼く。お好みでレモンやタルタルソースを添えて。


クラブケーキ作り方1−1

ステップ1

クラブケーキ作り方1−2

ステップ1−2

クラブケーキ作り方2

ステップ2

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!