クラブケーキ作り方
前菜, 前菜・サラダ・スープ, 魚介類

おいしいクラブケーキ

アメリカのシーフードレストランで定番の前菜、クラブケーキ。蟹のほぐし身を丸めてハンバーグのようなパティに形作り、たっぷりの油で焼いたものです。つなぎの混ぜ物が少ないクラブケーキはほろほろと崩れ、蟹のおいしさをたっぷり堪能できる贅沢な一品です。


クラブケーキは東海岸のデラウェア州やメリーランド州を含むチェサピーク湾近郊が発祥の地です。もともとチェサピーク湾は蟹漁が盛んで、そのため言わずもがな様々な蟹料理が発展していったようです。中でも蟹の身をたくさん使った豪華なクラブケーキは絶品で、全国各地のシーフードレストランやステーキレストランなどに広まり、前菜としての絶対の地位を確立しています。

日本よりは比較的安価なアメリカの蟹の缶詰ですが、やはり、安かろう悪かろう、です。蟹の風味があまりなく残念な感じです。できれば大きなフィッシュマーケットなどで蟹の身を調達できたらいいのですが、そうもいかないことも多いでしょう。スーパーマーケットの中にある鮮魚コーナーに置いてあるカップに入った冷蔵の蟹のほぐし身のは蟹缶よりは高いですが、味はなかなかのものでした。レシピは1パウンドもの蟹の身を使うので、冷蔵蟹と缶詰の蟹を混ぜてみたところ、いい感じの仕上がりになりました。蟹の風味も身のたっぷり感も楽しめます。

クラブケーキ作り方

スーパーの冷蔵蟹のほぐし身。思ったより美味しい。

家で作るにはちょっと贅沢ですが、ホームパーティーなどでおつまみ風に出すとおもてなし感がぐんとアップすること間違いなしです。シーフードに良く合う酸っぱいタルタルソースを添えてお楽しみください。


おいしいクラブケーキ
調理時間: 
調理時間(すべての過程): 
分量: 8個(直径7-8cm)
 
材料
  • カニほぐし身 450g
  • 生パン粉 1カップ
  • たまご 1個
  • マヨネーズ 大さじ4
  • パセリ(みじん切り) 大さじ1
  • ウスターソース 小さじ2
  • 粒マスタード 小さじ2
  • 塩 小さじ1/2
  • 黒こしょう 少々
  • 油 大さじ3-4
作り方
  1. 油以外の全ての材料をボールに入れ、混ぜ合わせる。冷蔵庫で1−2時間冷やす。8等分にして丸く形を整える。
  2. フライパンに油入れ熱し、中火でカニのパティをこんがり色づくまで片面3−4分焼く。お好みでレモンやタルタルソースを添えて。


クラブケーキ作り方1−1

ステップ1

クラブケーキ作り方1−2

ステップ1−2

クラブケーキ作り方2

ステップ2

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

5 コメント 5 件

  • 返信 Kumi 2012年1月9日 at 8:34 PM

    クラブケーキあったね。見逃していました。ごめんなさい。とっても美味しそう!タルタルソースのレシピもありがとう!

    • 返信 Noriko 2012年1月10日 at 9:34 AM

      そうなの。でも入れる蟹の身によって味が変わるもんね。コスコの蟹も試してみた~い。でも量が多すぎるかな?

  • 返信 Jain Junko 2013年1月3日 at 5:11 PM

    始めましてジェイン淳子と申します。1年ほど夫の気まぐれに付き合ってビバリーヒルズなんて居心地の悪いところに住んだことがあります。本当はもっと素朴な雰囲気のところに住んでお料理やガーデニングを楽しみたかったんですけど。
    クラブケーキが好きで以前はよく作っていました。アメリカ時代に書き溜めたレシピノートが何度も引っ越ししているうちに紛失してしまいました。
    最近はネットでレシピを探せるのでとても便利になりました。こちらのサイトのレシピはとても美味しくできて助かっています。本当にありがとうございます。ボストンにいる次男夫婦のお嫁さんにもこちらのサイトを紹介しようと思っています。お礼を申し上げたくコメントを書いています。
    当方、脳卒中になり半身麻痺になったインド人夫と香港とボストンに二人ずつ孫がいるおばあちゃんですがよろしくお願いします。東京在住です。

    • 返信 おいしいアメリカ 2013年1月9日 at 7:30 AM

      ジェインさん、はじめまして。お返事が遅くなってごめんなさい。
      ビバリーヒルズに住んでらしたんですね!アメリカ料理のレシピノートを紛失されたとのこと、残念でしたね。私達のレシピでもお役に立てれば嬉しいです。お孫さん、遠く離れたところにいらっしゃるんですね。私達の家族も日本ですので、お気持ちはよくわかります。インターネットで便利になった今日でも、この距離だけはどうしようもないですよね。
      旦那様のご介護など大変だと思いますが、このブログを参考にアメリカのお料理楽しんでくださいね。これからもよろしくお願いします。
      NORIKO & YUKO

    • 返信 Noriko 2013年1月15日 at 4:50 PM

      Jainさん、
      コメントありがとうございます。わたしは以前ロスのウエストウッドに住んでいました。ビバリーヒルズ、素敵ですね。
      わたしもなんとなく作ってるレシピをこんな風に書き留めることができて(そして皆様ともシェアできて)とっても重宝してるんです、このサイト(笑)。
      ご主人のお世話大変ですね。また息抜きに遊びにきてくださいね。

    コメントを残す

    Rate this recipe: