IMG_5748
Yuko ブログ, おいしいアメリカブログ

近所でベトナム麺*Pho Ca Dao (サンディエゴ)

日本に住んでいた頃それほど食べる機会もなかったのに、アメリカそれもカリフォルニアに来てからかなり頻繁に食べるアジア料理がベトナム料理、それもベトナム麺(フォー。)ベトナムからの移民が多いアメリカは、ベトナム料理店はあちこちにあり、どのレストランに行ってもオーナーもシェフも従業員もみんなベトナム系の人ばかり。味ももちろん本格的。本場ベトナムで食べたことはないから何ともいえないけれど、どれもアメリカナイズされた料理には思えない。

アジア系移民の住人がかなり多いサンフランシスコに住んでいた頃は、徒歩で行けるところにおいしいベトナム料理やら中華料理やらいっぱいアジア系の手ごろなレストランがあった。数年前にサンディエゴ、それも北部の郊外に引っ越すことになったとき、一番心配だったのが食べ慣れた「アジア料理」があるかどうか・・・だった。雰囲気的には、アメリカのどこにでもありそうな静かな郊外の住宅地。なんとなくありそうなのは、アメリカのファーストフードやファミリーレストランばかりなのでは・・・と思っていたところ。それでも、さすがカリフォルニアだけあって、近所にはちゃ~んとあった!ベトナム料理も、中華料理も、インド料理も、タイ料理も。これらのレストランの看板を見てとても安心したのを覚えている。

このレストラン、Pho Ca Daoは、私達が3年前にここに引越ししてきてしばらくしてからオープンした比較的新しいレストラン。本店はサンディエゴのミラメサというエリアにあって、このランチョバーナード店は2号店。この辺りは日本人もたくさん住んでいるが、みんなここを頻繁に利用している様子。レストランでばったり・・・会う人達の多いこと。オープンして初めて行った頃は、まだうちの息子が赤ちゃんの頃。ベビーチェアーに座って、手づかみで麺を食べていた(今も放っておいたら手づかみだったりするが・・・。)あれから2年以上はたっているが、最低でも月一の頻度では食べに来ている。なので、みんな私達のことも覚えていてくれていて、うちの子供達の成長も見てもらっているかのよう。今日も夫と話していたが、この子達はアメリカに住んでいながら、ハンバーガーを食べるよりもかなり高い頻度でベトナム麺を食べて育っている。

さて、今日はランチに家族揃ってここを訪れた。まず頼んだのは、生春巻き。2本、ど~んと出てくる。これを4人で切り分けて食べる。もちろん、子供達も大好き。

近所でベトナム麺

生春巻き

そして、子供達がいつも頼むのが中まで火の通った柔らかい薄切り牛肉ののったフォー。大人用の大きいサイズを頼んで、2人分小さなボールに取り分けて食べる。昔は、私が大きいサイズを頼んで子供の分取り分けて食べてちょうど良かったのが、いつの間にか子供達の食べる量が増え自分の分がだんだん少なくなり、そのうち大人用の小さいサイズを子供達でシェアさせるようになり、そして今は大をシェアさせるようになった。1人ずつ大人用を頼む日が来るのもそう遠くないかも。

近所でベトナム麺

子供達用のフォー。これを2人でシェア。

夫は、アメリカ人ではあるが、ベトナム料理は大好き。いつもは鶏肉のフォーをよく頼むのだが、今日はグリルされた牛肉を自分でのせて食べるフォーにした。レモングラス風味の牛肉をグリルしたのをフォーにのせるのは私も頼んだことなかったが、これはかなりいけるかも。

近所でベトナム麺

グリルされた牛肉を麺に自分でのせる

近所でベトナム麺

もやしやバジルをのせ、ライムをギュっと搾る

そして、私がよく頼むのは、スープタイプではなくて、レタスの細切りやもやしなどの野菜の上に麺と具がのっていて上からたれをかけて食べるタイプのもの。具の種類は豚肉や牛肉、海老などいろいろある中から選べるようになっていて、今日選んだのがグリルされた海老と揚げ春巻き。大根や人参の細切りやピーナツものっていて、これを全部混ぜてちょっとピリ辛ソースをかけるのがと~ってもおいしい。

近所でベトナム麺

麺の下にもレタスやもやしなどの野菜が入っている

これら麺類どれもが6ドル前後で、お値段も手ごろ。味もサービスもよく、注文したらスピーディーに出てくる。こういうレストランは本当に便利で、これからも引き続きよく利用することになるだろう。同じように近所に気軽に行けるラーメン屋さんなんかもあればいいのに~と思うばかり。

近所でベトナム麺

熱帯魚の水槽があり清潔で明るい店内

近所でベトナム麺

ほら、やっぱりまだ手で食べている・・・

 

 

 

 

 

 

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!