IMG_0886
Noriko ブログ, おいしいアメリカブログ

Gingham(ギンガム)-La Mesaのアメリカンレストラン

最近めっきりテレビを見ていないので知らなかったが、ケーブルのブラボーチャンネルで「トップシェフ」と言う番組があるらしい。要は何人もいる挑戦者が調理に関するチャレンジを与えられ、毎週脱落していく中、最後まで勝ち残ったものが優勝ということみたいだ。

先日、その決勝まで残ったというシェフがやっている新しいレストランGingham(ギンガム)に行ってきた。ギンガムって、ギンガムチェックのギンガム?赤のギンガムだったら、ちょっとイタリアンな感じなのかな、などと話しながら行くと、ラスティックな、でもおしゃれな店構えのレストランが見えてきた。カウボーイ風なインテリアから、まずイタリアンではないことはすぐにわかった。ランチメニューはシンプル。スープ、サラダ、サンドイッチ、ホットドッグ、典型的なアメリカンレストラン・・・でも、ホットドッグのところに’Gator’の文字が。これってワニ?

とりあえず、わたしはワニソーセージは注文せず、迷いに迷って、お決まりのプルドポークバーベキューサンドを頼んだ。相変わらず冒険しないわたし。11時半にランチが開店してすぐに入ったのでそれほど待つこともなくレジに並んで注文し(料金前払い)、自分の好きなテーブルを選んで座った。立派な店構えとは反対にファーストフードシステム。わたしたちが席に着くころには客の列はかなり長くなっていた。ほどなく料理が運ばれてきて、朝にハイキングに行ってお腹がすいていたわたしはパクついた。味つきフレンチフライ、おいし~い。そして、メインのバーベキューポーク、お味は?う、うん、悪くない。でも肉汁、それとも茹で汁?がちょっとべとついてパンがふにゃふにゃ。そして、その水分で、バーベキュー味が薄まってるような・・。下品なたれだく大好きなわたしにはちょっと物足りない味。肉の上にはコールスロー、オニオンフライが山ほどのって、ボリュームはたっぷり。1時間半のハイキングではとても追いつきそうにないカロリーだ。友達のハンバーガーのほうがおいしそう!そしてやっぱり、バーガーの肉はとってもおいしかったらしい。

布のギンガムのように、カジュアルで古き良きアメリカ料理をベースに、今風にひねりを加えているといったところか。アメリカの若者から年寄りまで受け入れられそうなメニュー選択である。海岸沿いでなくLa Mesa(East San Diego)の土地を選んだのもなかなかおもしろい。こういうトレンディーなレストランがどんな風に地元民に受け入れられるのか楽しみだ。

Gingham(ギンガム)-La Mesaのアメリカンレストランブログ

 

 

 

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

2 コメント 2 件

  • 返信 Yuko 2012年3月11日 at 8:50 PM

    このオニオンフライの山盛り、すごいね~!これだけ山盛りアメリカンで、付けあわせがグリーンサラダというのもなんかミスマッチで良い。。。と思ったら、横にしっかりポテトの山があったか。このレストラン、聞いたことなかった。今度私も行ってみよ~。

    • 返信 Noriko 2012年3月12日 at 12:47 PM

      うふふ。高カロリーよ。ポテトは別料金だから頼まなくてもいいんだけどね(そんなことできない~!)。

    コメントを残す