フレンチトースト
パン, パンケーキ・ワッフル

おいしいフレンチトースト

アメリカの朝食として定番のフレンチトースト。レストランで朝食と言えば、パンケーキ、ワッフル、と同様にかならずメニューに上ります。

フレンチトーストのフレンチって、フランスのこと?フランス料理なの?とりあえずウィキで調べてみたけどそれらしい情報はなく・・・でも、世界各地にあるわ、あるわ、同じ料理が!ま、たまごと牛乳とパンでできるシンプル料理だからそんなに不思議なことではないのかもしれませんね。ある情報によると、アメリカでは、苗字がフレンチという人が考案したからフレンチトーストになったとか。偶然かいっ!まぎらわしい。

昨日はおいしそうなユダヤのたまごパン、ハラ(Challah)を見つけたので、それを使いましたが、お好きなパンをお使いください。

レストランでだけでなく、家でも簡単に作れます。できあがりにメープルシロップをかけたり、粉砂糖をふったり。ウィキの写真ではアングレーズ(カスタードソース)をかけたものも・・(おいしそう~)。前の晩に下ごしらえをしておくと忙しい朝にもさっと焼くだけでできちゃいます。熱々のところを召し上がれ!

おいしいフレンチトースト
調理時間: 
調理時間(すべての過程): 
分量: 4-6人分
 
材料
  • たまご 3個
  • 牛乳 1カップ(240cc)
  • 砂糖 大さじ1
  • バニラビーンペースト(あるいはバニラエッセンス) 小さじ2
  • お好みのパン 4-6枚
  • バター 適量
  • メープルシロップ、ナッツ、粉砂糖等、好みのトッピング
作り方
  1. たまご、牛乳、砂糖、バニラをボールに入れ、よくかき混ぜる。
  2. 平たい器にパンを平らに並べ1のたまご液をかける。(この状態でラップをかけて冷蔵庫に入れて翌朝までおいておいても良い。)
  3. フライパンを中火にかけ、バターをひいて2のパンを両面色づくまで焼く。厚めのパンなら途中ふたをして中まで火を通す。
  4. お皿に盛り、メープルシロップやナッツ(好みのトッピング)をかける。

 

 

フレンチトースト作り方1

ステップ1

フレンチトースト作り方2

ステップ2

フレンチトースト作り方3

ステップ3

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

コメントはありません

コメントを残す

Rate this recipe: