おいしいホットクロスバンズ
イーストブレッド, パン

おいしいホットクロスバンズ

キリスト教の復活祭イースターの頃にマーケットやベーカリーで良く見かけるホットクロスバンズ。丸いレーズンパンの上にアイシングで十字にデコレーションされたものが一般的です。

夫の実家は宗教色がとても薄いので、そう言えばあの家ではホットクロスバンズは食べたことがないですねぇ。甘めの生地にドライフルーツ、アイシングの菓子パンなので朝食やブランチなんかに出されるものでしょう・・・(この辺非常にいいかげんです)。生地にたまご・砂糖・バターが入り、オレンジピールの香り・・・これって、ちょっとしょぼい版パネトーネかも!でも格段に簡単!なので、かなりわたし好みです。

生地はスパイスで風味付けされることが多いようですが、このレシピには入っていません。お好みでシナモン、オールスパイス、ナツメグなどを加えてください。大きな型でどどんと焼きましたが、個別に丸く焼いてもいいでしょう(その場合焼き時間を短く、15分前後)。レシピはThe Good Housekeeping Illustrated Cookbookから引用しました。

おいしいホットクロスバンズ
調理時間: 
調理時間(すべての過程): 
 
材料
  • 牛乳 1カップ(240cc)
  • 砂糖 1/2カップ(100g)
  • イースト 小さじ3½
  • 中力粉 4カップ(520g)
  • 塩 小さじ1/2
  • たまご 1個
  • バター(室温) ½カップ(115g)
  • レーズン 1/2カップ
  • 砂糖漬けオレンジピール 1/3カップ
  • 黄身 1個
  • 水 小さじ1
  • ***アイシング***
  • 粉砂糖 3/4カップ(85g)
  • 牛乳 大さじ1
  • バター(室温) 大さじ1
  • レモン汁 小さじ1/3
作り方
  1. 牛乳を人肌に温め、砂糖とイーストを加え、泡だて器で混ぜる。5分ほど置く。
  2. に中力粉、塩、たまご、バターを加えて、電動ミキサーで10分ほどこねる(手ごねの場合はもう少し長く)。
  3. にレーズンとオレンジピールを入れて、1分更に混ぜる。生地の入ったボールにラップをして温かい場所で45分から1時間、第一次醗酵させる。
  4. 醗酵した生地を12等分にして丸める。側面にバター(分量外)をぬって底にベーキングシートを敷いた、33x23cmの長方形の型に、丸い生地を並べる。ラップをして45分から1時間、第二次醗酵させる。
  5. 黄身と水を混ぜ合わせ、はけで生地の表面にぬる。
  6. 度(華氏350度)に予熱したオーブンで25-30分焼く。
  7. ボールにアイシングの材料すべて(粉砂糖、牛乳、バター、レモンジュース)を入れて滑らかになるまで泡だて器で混ぜ合わせる。
  8. 分粗熱をとったパンを型から取り出してクーリングラックにのせる。絞り袋に入れたアイシングをパンの上に十字に絞る。

 

おいしいホットクロスバンズ作り方1

ステップ1

おいしいホットクロスバンズ作り方3-1

ステップ3-1

おいしいホットクロスバンズ作り方3-2

ステップ3-2

おいしいホットクロスバンズ作り方4

ステップ4

おいしいホットクロスバンズ作り方5

ステップ5

おいしいホットクロスバンズ作り方7

ステップ7

おいしいホットクロスバンズ作り方8

ステップ8

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

コメントはありません

コメントを残す

Rate this recipe: