おいしいBBQチキンウイング
前菜, 前菜・サラダ・スープ, , 鶏肉

おいしいBBQチキンウイング

昨日の夕方、息子の幼稚園で子供達の歌の発表会の後、恒例のポットラックパーティー(持ち寄り)がありました。お昼もたまたま幼稚園のボランティアで大量の手作りランチを持参した為、結構疲れきっていた私。夕方は市販品を何か持って行こうかなーと、スーパーの売り場をうろうろしたけれど何も見つからず、「なら、作ろかあ・・・」と手羽元40本購入。作る時間は1時間半ほど、やる気は50%。なので、これはまったくいい加減で、簡単なレシピです。

やる気はなし、時間もなし、レシピ公開する計画もなく、材料を量ることもしないで作ったにもかかわず、万が一のことを思って(?)作り方の工程の写真だけはばっちり撮っておいたのは、なんとなくフードブロガーとしての自覚が出てきたのでしょうか?出来上がってからも、これってレシピ~?と自分で思っていたので、公開しようとは思ってなかんたんですが、結構好評だったようのなので、それじゃあ・・・ということでレシピ公開させてもらいます!すいません、材料量らずいい加減です。でも、これらのスパイス類を適当にすり込んでオーブンに入れたままほったらかし、後半にソースかけるだけで、それなりのBBQに仕上がります。材料とオーブンさえあれば、誰にでもできちゃう簡単レシピです!

お肉を焼くときは、にんにくや香りものはフレッシュなものを使うことの方が多いのですが、いわゆるBBQソース味のBBQは別。パウダーを使うのがいいんです!ガーリックパウダーやオニオンパウダーなんかのちょっとチープな味が、実は本格派っぽいおいしいBBQの秘訣だったりもするんです。

おいしいBBQチキンウイング
 
材料
  • 手羽元、手羽先など 人数分
  • 塩 適宜
  • こしょう 適宜
  • パプリカ(粉末) 適宜
  • ガーリックパウダー 適宜
  • オニオンパウダー 適宜
  • 好みのバーベキューソース 適宜
作り方
  1. 手羽先や手羽元の表面全体に、バーベキューソース以外のすべての材料を適当にふりかけ、ビニール袋に入れて全体を手でもみ味をしみこませる。そのまま冷蔵庫で数十分から数時間保存する。
  2. 1をアルミホイルをひいた天板に並べ、200度(華氏400度)に予熱したオーブンに入れ40分ほど焼く。
  3. いったん取り出し、表面にバーベキューソースを塗りオーブンに入れて5分ほど焼く。再びオーブンから取り出し、さらに上からもう一度ソースを塗り、5分ほど焼く。

おいしいBBQチキンウイング

おいしいBBQチキンウイング

スパイス類は表面全体にうっすらつく程度でOK

おいしいBBQチキンウイング

パーティー用に40個、天板にぎっしり

おいしいBBQチキンウイング

表面にたっぷりバーベキューソース

おいしいBBQチキンウイング

ソースを塗って焼いた後、1回目。

おいしいBBQチキンウイング

2回目、こんがりこってり。

 

おいしいBBQスペアリブオーブン焼き

お好みのバーベキューソースはなんでもOK。うちの定番、トレーダージョーズのバーベキューソース。

 

 

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

コメントはありません

コメントを残す

Rate this recipe: