グラノラ
その他のお菓子, その他パン

おいしいグラノラ

アメリカでは、おいしくてしかも健康に良いということで好まれる押し麦(rolled oats)。おかゆのようなオートミールにしたり、クッキーに使ったりと大活躍。グラノラもまたその押し麦を用いた一品です。

ナッツやドライフルーツなど、栄養や繊維質がたっぷりの食品と一緒に食べるグラノラはおいしいだけでなく、栄養価が高く、朝食にぴったり。そのまま牛乳をかけてシリアルとして食べてもいいですが、うちではヨーグルトの上にかけるトッピングとして使っています。はちみつとメープルシロップで甘みをつけているので、市販品よりもほどほどの甘さになっています。甘さは調整可能なので、好みで加減してください。押し麦以外の材料はなんでもオッケーです。ここで使ったもの以外にも、くるみやピーカン、ココナツなどお好きなナッツで。ドライフルーツもお好みで、クランベリーなんかもおいしいです。

焼き上がりはぱらぱらですが、熱いうちにへらなどで押さえると、冷めたときにかたまりができます。かたまり好きな方はこの方法で。

朝食に、軽食に、作り置きしておくととっても便利です。

おいしいグラノラ
下準備時間: 
調理時間: 
調理時間(すべての過程): 
分量: 4 カップ
 
材料
  • 押し麦(rolled oats) 2カップ
  • カシューナッツ 1/2カップ
  • アーモンド(細切り) 1/2カップ
  • かぼちゃの種 1/2カップ
  • ごま 大さじ2
  • はちみつ 大さじ2
  • メープルシロップ 大さじ2
  • サラダ油 大さじ2
  • レーズン 1/2カップ
作り方
  1. 大き目のボールに押し麦、カシューナッツ、アーモンド、かぼちゃの種、ごまを入れ混ぜ合わせる。
  2. はちみつ、メープルシロップ、サラダ油をあわせ、温める。
  3. 1にはちみつ液を入れてよく混ぜる。
  4. シリコンマット(ベーキングシート)をしいた天板の上に、3をうすく広げる。
  5. 165度(華氏325度)に予熱したオーブンで、5分毎にかき混ぜながら、合計で20分ほど焼く。
  6. 冷めたらレーズンを加え、密閉容器に入れる。

 

グラノラ作り方1

ステップ1

グラノラ作り方3

ステップ3

グラノラ作り方5

ステップ5

 

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

コメントはありません

コメントを残す

Rate this recipe: