おいしいキューバ風ブラックビーンズ
豆・豆腐

おいしいキューバ風ブラッグビーンズ

キューバからの移民が住民の大多数をしめるマイアミに住んでいた頃、街中あちこちにあるキューバ食堂とでもいうようなキューバ料理のレストランのサイドディッシュで必ずみかけていたのが、このキューバ風ブラックビーンズと白ご飯の組み合わせ。(キューバ料理で、Rice & Beansというとこれです。)

メインはお肉料理だったりシーフードだったり。大きなワンプレートのお皿の半分にたっぷり白ご飯、そしてその横に小さなボールにこのどろっとしたブラッグビーンズが入っています。これは、いわゆるブラックビーンスープではなく、もっと水分が少なくどろっとした感じの豆の煮物。でも日本風のそれでなく、スパイス(辛くない)と甘酸っぱい風味が、どう食べてみてもキューバの味です。キューバには行ったことないんですが、マイアミには6年住んでいたのでキューバにいたようなもんですかね(笑)。

おいしいキューバ風ブラックビーンズ

食べる直前にご飯にかける。

キューバ料理をあまり見かけることのないカリフォルニアに来てからも、食べ親しんだ味だからか、私は時々無性にキューバ料理やカリブ海系料理が食べたくなるのです。そんな時にてっとり早いのがこのブラックビーンズ&ライス。もちろん、メインにポークチョップや海老のグリルがあって、さらにサイドにプランテーン(バナナの一種)のフライなんかあればもうバッチリなんですけどね〜。そこまでしなくても、このサイドディッシュだけで、一人の時やランチなんかはすっかり満足できる私です。

ここでは簡単にサイドディッシュとして作れるように、缶のゆでてあるブラックビーンズ(味付けなし)を使っていますが、もちろんドライのビーンズを前もって下ゆでしたものを使ってもいいです。白いご飯にたっぷりかけて召し上がれ〜。分量はサイドディッシュ用で4人分弱です。たっぷり頂きたいときは、倍量で作るといいです。翌日の方が味がなじんで美味しかったりするので、たっぷり作っておくのもいいですね。

おいしいキューバ風ブラッグビーンズ
調理時間: 
調理時間(すべての過程): 
分量: 4
 
材料
  • にんにく 1かけ
  • 玉ねぎ 小1個(または大1/2個)
  • ピーマン 1個(アメリカサイズの大きいのなら1/2個)
  • オリーブ油 大さじ1
  • ブラックビーンズ 1缶(15oz=425g)
  • 酢 小さじ1
  • クミン 小さじ1/2
  • オレガノ(ドライ)小さじ1/2
  • 砂糖 小さじ1/4
  • ローリエ 1枚
  • 塩 小さじ1/4(または適量)
  • 黒こしょう 適量
作り方
  1. にんにく、玉ねぎ、ピーマンはみじん切りにする。
  2. 鍋にオリーブ油を熱し、1を5分ほど炒める。
  3. 2に残りのすべての材料を入れ、煮立ったら弱火にして蓋をして10分から15分煮る。途中、焦げ付かないように何度か混ぜる。

おいしいキューバ風ブラックビーンズ

ステップ1

おいしいキューバ風ブラックビーンズ

ステップ2

おいしいキューバ風ブラックビーンズ

ステップ3

おいしいキューバ風ブラックビーンズ

ステップ3

 

 

 

 

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

コメントはありません

コメントを残す

Rate this recipe: