ランチドレッシング
ソース, その他

おいしいランチドレッシング

アメリカのドレッシングと言えばランチ!と言っても過言ではないほどポピュラーなドレッシング。サラダにかけるのはもちろん、ポテトチップスや鶏のから揚げなどのディッピングソースとしてもよく使われています。

初めてランチドレッシングでサラダを食べたとき、「ちょっとこれ大丈夫?腐ってんじゃないの。」って思ったのを覚えています。日本から訪ねてきてくれた友達も「アメリカ、めっちゃおいしいなぁ」と言いつつも、このドレッシングだけは無理だったようです。でも、アメリカに20年くらい住んでいると、ランチドレッシングに出くわす機会が非常に多く、すっかり慣れてしまったわたし。今では「この変なにおいがいいんやん。」ってな具合になってます。

バターミルクはこのドレッシングにはなくてはならないものですが、どうしても手に入らない場合、代用としてレモン汁大さじ1/2と牛乳を合わせて1/2カップにし、撹拌したものを使ってください(とろみが出ます)。チャイヴは青ねぎやあさつきのようなハーブです。

 

おいしいランチドレッシング
下準備時間: 
調理時間: 
調理時間(すべての過程): 
 
材料
  • にんにく(すりおろし) 1/2-1片
  • バターミルク 1/2カップ
  • サワークリーム ¼カップ
  • パセリ(みじん切り) 大さじ1
  • チャイヴ(みじん切り) 大さじ1
  • 塩・こしょう 適量
作り方
  1. にんにく、バターミルク、サワークリームを泡だて器で滑らかになるまでよく混ぜ合わせる。
  2. パセリ、チャイヴを入れ、塩こしょうで味を調える。
  3. 冷蔵庫で30分以上置いて味をなじませる。

 

ランチドレッシング作り方1

ステップ1

ランチドレッシング作り方2

パセリ(左)とチャイヴ

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

コメントはありません

コメントを残す

Rate this recipe: