バタークリーム作り方
お菓子, クリーム・フィリング

おいしいバタークリーム

日本でバタークリームというと、子どものころに食べていたクリスマスケーキ・・・(と言ったら歳がばれますな)。口の中が油分でコーティングされてヌルヌルしていたのを覚えています。


特に冷蔵庫に入れておいた残りのケーキのバタークリームはもうクリームではなくただのかたくなったバター。それでも、選択肢がなかったので(少なくとも当時こどもだったわたしには選ぶ余地はなかった・・)おいしくいただいていました。でも、ある時を境に生クリームのクリスマスケーキを食べるようになり、「どうして今まであんなまずいクリームのケーキを食べさせられていたのか」と子供心にも腹立たしさを覚えたのでした。

それから何十年か経って、子どものころ以来だったバタークリームに再会したのはアメリカで製菓学校に通っていたとき。授業でケーキを習い始めたときに真っ先に出てきたフロスティングレシピがバタークリーム。うわ~、最悪だ~、と思ってると、となりのアメリカ人のクラスメートも「バタークリームって苦手・・」と。でも、わたしたちの課題の半分以上がバタークリームのバリエーションで作られたデコレーションケーキだったのです。試食も勉強の一つなので憂鬱になっていましたが、作り始めてみると、これが楽しい。メレンゲの輝きが美しく、そこにバターを投入すると、またなんともいえない光沢が。そしてお味のほうは・・・おいしい!小さいとき食べていたバタークリームとは大違い!月とすっぽん!大人と子供!豚に真珠!(これは違う) そして、ケーキのセクションが終るころにはお隣の彼女もわたしも生クリーム派からバタークリーム派へと改宗したのでした。

バタークリームって、こってりしていて、それこそベタベタヌルヌルな印象ですが、ここでご紹介するバタークリームは意外と軽く、甘さもすっきりしているのです。今じゃ、生クリームの方が甘ったるく感じるくらいです。生クリームより安定しているので、デコレーションにもぴったりです。そして、バタークリームをおいしく食べるのにとても重要なティップ・・・それは温度です。食べる前に絶対に室温に戻さなくてはなりません。いくらおいしいバタークリームでも冷蔵庫から出してすぐに食べると、子どものときのあのクリスマスケーキの二の舞になります。

バタークリーム大好きな人はもちろんですが、バタークリームは苦手・・と思っている方に特にお試しいただきたいレシピです。


5.0 from 3 reviews
おいしいバタークリーム
調理時間: 
調理時間(すべての過程): 
 
材料
  • 卵白(大) 6個分(180-200ml)
  • 砂糖 1¼カップ(250g)
  • バター(大さじ1大に切り分け、室温にもどす) 2カップ(450g)
  • バニラエッセンス(あるいはお好みのかおり) 小さじ1
作り方
  1. 鍋に水をいれ、沸騰直前まで熱し、弱火に保つ。その上に卵白と砂糖を入れたボールをのせ、泡だて器で常にかき混ぜながら熱くなるまで(摂氏60度/華氏140度)温度を上げる。
  2. 卵白をミキサーで角が立つまであわ立てる。つやが出て、冷めるまで7-10分くらいが目安。
  3. メレンゲをミキサーでかき混ぜながらバター(室温)を大さじ3-4づつ入れていく。途中ゆるくなるが10-15分かき混ぜ続ける。バニラエッセンスを加える。


バタークリーム作り方1

ステップ1

バタークリーム作り方2

ステップ2

バタークリーム作り方3

ステップ3

バタークリーム作り方

ぬって良し、搾り出して良し。

 

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

31 コメント 31 件

  • 返信 Tomoko 2013年2月9日 at 11:59 PM

    いつも楽しく拝見させて頂いております。
    質問があります。ドイツ在住の為、生の卵を使う事が出来ません。サルモネラ菌の心配があり加熱調理にしか使えないそうです。
    私はバタークリームが苦手で、でも常温保存でデコレーションクリームをきれいに保つにはバタークリームが適している。。。(カップケーキを作りたいと思っています。)そこで、このおいしいバタークリームに是非挑戦してみたいと思いました。
    アドバイスをいただけますでしょうか?

    • 返信 Noriko 2013年2月12日 at 11:31 PM

      Tomokoさん、
      「おいしいバタークリーム」は卵白に熱処理を加えています(手順をご参照ください)。サルモネラ菌は華氏140度で死滅するはずです(何分か加熱し続しなければいけませんが)ので、大丈夫かと思います。でもご心配であれば、やはりホイップクリームの方がいいかもしれませんね。特に今の季節、ホイップクリームでも常温で溶けることはまずありません。ご参考になれば幸いです。

  • 返信 かな 2013年2月27日 at 4:41 AM

    こんにちは!
    いつも拝見させていただいています!

    このバタークリームも挑戦したくて、作ってみたのですが、バターをいれた後長時間ミキサーかけたのですが、
    バタークリームのように、固まりませんでした、、、

    ドロドロになってしまったのでしょうがなぜでしょう泣

    • 返信 Noriko 2013年2月28日 at 9:38 PM

      かなさん、
      せっかくのバタークリームが残念でしたね。固まらない原因として考えられるのは、バターの温度です。室温に戻したものをお使いになりましたか?冷蔵庫から出したばっかりのバターを使うとメレンゲとバターが分離してしまって、混ぜ合わさるのにかなりの時間がかかります。そういうときは少しだけ湯煎にかけてバターを室温に近づけ(熱くしないよう気をつけて)、それからまたあわ立てるといいかと思います。少しボリュームは落ちますが、味や食感に問題はないです。お菓子作りは細かいことに気をつけないといけないことが多くて大変ですが、どうぞまたチャレンジしてくださいね。

      材料の表示、分量をアップデートしてみました。わかりやすくなっていたら幸いです。

  • 返信 かな 2013年3月1日 at 12:07 PM

    返信ありがとうございます!
    確かに、常温に戻さないで作ってしまいました、、、。

    さっそくしっかり常温に戻して作ってまると、

    なんと!!!ふわふわのバタークリームが出来上がりましたー!!!

    とってもとっても美味しくてびっくりしました!
    本当にありがとうございます。・°°・(>_<)・°°・。

    すっかりバタークリームにはまってしまって!笑

    よかったらいろんな味のバタークリームのレシピなど記載していただけたら嬉しいです♪

    これからも楽しみにブログ拝見させて頂きます!

    • 返信 Noriko 2013年3月1日 at 2:13 PM

      かなさん、
      バタークリーム成功おめでとうございます!うふふ、おいしいでしょ?危険です、食べ過ぎちゃうから。
      また遊びにきてくださいね~。

  • 返信 mickey 2013年3月4日 at 11:29 AM

    こんにちは。初めてこちらのサイトにたどり着きました。
    現在、アメリカに住んでいますが、やはり私もサルモネラ菌が心配で・・・。こちらのクリーム、製菓売り場なんかで売られている乾燥卵白ではうまくいきませんか?
    あと、食べる前に絶対に室温に戻さなくてはいけないとの事ですが、デコレーションした後に冷蔵保存して、ケーキごと再度室温に戻しても、ホイップしたてのバタークリームのようにな食感になるのでしょうか?
    6月の息子の誕生日に向けて、常温輸送可能な(自宅からパーティー会場まで)美味しいケーキの作り方を探しています。
    お返事、よろしくお願い致します。

    • 返信 Noriko 2013年3月6日 at 1:38 PM

      mickeyさん、
      卵白パウダーでは作ったことがないのでなんとも言えませんが、できるんじゃないかと思います。実験されたら是非ご報告お願いします!
      「おいしいバタークリーム」は卵白に熱処理を加えています(手順をご参照ください)。サルモネラ菌は華氏140度で死滅するはずです(5-10分か加熱し続しなければいけませんが)。これで大丈夫かとは思いますが、6月、子ども、というキーワードから、pasteuraized eggs (加熱殺菌されたたまご)を購入されたほうが安全かもしれないと思いました。ただpasteuraized eggsはどこにでも売っているというわけではないので探す必要があるかもしれません。お近くにあるといいですね。
      冷たくなったバタークリームは、しっかり常温にすればやわらかい食感に戻ります。ただかなり時間がかかる場合があるので気をつけてください(冷蔵庫から取り出して15-20分では戻りません)。
      ご参考になれば幸いです。

  • 返信 ゆかり 2013年3月6日 at 11:29 AM

    はじめまして。
    去年の10月からインディアナ州に日本から越してきて息子が12月からpreschoolに通っています。
    今月息子の誕生日があってカップケーキに少しデコレーションをしてpreに持っていきたいなと思い常温でも大丈夫なクリームを探していたらこちらに辿り着きました。
    この、美味しそうなバタークリームは常温でどのくらい持ちますか?沢山つくって保存しておいたりできますか?
    バターの量に幅がありますが仕上がりにはどんな
    差が出ますか?いろいろ聞いてすいません!!でも教えていただけると嬉しいです。

    • 返信 Noriko 2013年3月6日 at 1:56 PM

      ゆかりさん、
      常温で今の時期のカリフォルニアなら1週間ぐらいは大丈夫ですが、そちらの状態がわかりませんので、2-3日で使い切ることをお薦めします。
      バターの量はお好みで加減してください。少なければやわらかめに仕上がります。
      バタークリームについては他にも質問・コメントがきていますのでご参照ください。

  • 返信 mickey 2013年3月10日 at 8:11 AM

    返信、ありがとうございます。
    pasteuraized eggsというものが存在するのですね。早速、色々なお店を探してみようと思います。
    乾燥卵白、試してみたらご報告させて頂きますね。
    これからもブログ、楽しみにしています。

  • 返信 ゆかり 2013年3月11日 at 5:58 PM

    返答ありがとうございます。
    頑張って作りたいと思います!!

  • 返信 Miki 2013年3月21日 at 10:21 AM

    初めまして
    昨年の夏よりPAに在住しております。
    アメリカの卵でバタークリームを作るのに少し不安があり検索していたところ、こちらのサイトを見つけました。
    こちらのレシピは加熱処理をしていらっしゃいますが、5-10分の加熱時間が必要との事。Noriko様もそのくらい加熱されているのでしょうか?
    また、湯煎にかけた状態で加熱し続ける(殺菌するための5ー10分)と、温度は摂取60度以上になると思うのですが、温度が上がる分には問題ないのでしょうか?

    イタリアンメレンゲやパータボンプを使ったバタークリームも、熱いシロップを加えて作るから殺菌はされるのかしら??と思うものの、なかなか作るまで踏み込めません(笑)

    • 返信 Noriko 2013年3月29日 at 8:54 PM

      Mikiさん、
      卵白の温度を上げすぎると、凝固してしまうので注意が必要です。わたしはバタークリームを作るとき、加熱し続けませんね~(笑)。でも今のところ自作のバタークリームで家族が食中毒になったことはありません。外食でのまぐろやサラダでは時々お腹をこわすんですが・・・(涙)。10分加熱し続けるときは時々火からおろしながら温度調節をするといいでしょう。でも、不安であればpasteuraized eggsをお使いになるといいかと思います。(他のコメントもご参照ください)
      イタリアンメレンゲの場合、摂氏100度以上のシロップを卵白に加えるので、大丈夫かと思いますが、心配であればやはりpasteuraized eggsをお使いになったほうがいいかもしれません。
      日本人の心配をよそに、アメリカ人は平気で生のクッキー生地なんか食べてるんですけどね(笑)。

  • 返信 みな 2013年4月25日 at 1:17 PM

    バタークリーム美味しいですよね^^ ちょっと質問なんですが、バターをいれてから何分位混ぜつづければ良いでしょうか?時々混ぜすぎてか分離することがあったりしたので…ゆるくなってから何分位とか大体で宜しいので教えて頂けると幸いです。

    • 返信 Noriko 2013年4月30日 at 2:01 PM

      みなさん、
      バタークリーム大好きです(笑)。混ぜすぎて分離しましたか?わたしは今までそれはなかったように思います。なので、割と適当にミキサーをつけっぱなしにして他のことをしたりしてました(汗)。とりあえず摂氏60度の卵白が室温になるくらい、7-8分ぐらいでしょうか、それぐらいを目安にされるといいかと思います。

  • 返信 Akemi 2013年5月24日 at 12:41 PM

    こんにちは!
    やっと、おいしいバタークリームにめぐり合いました。
    私の探していたレシピはまさにこれでした。
    カップケーキが大好きで、ニューヨークカップケーキのバタークリームなど作ってみましたが、チョー甘くて、口当たりもなんかしっくりこなくて・・・・。
    そしてNorikoさんのレシピを偶然見つけ作ってみて、バタークリームを口に入れた瞬間 It makes me happy!でした。昔子供のころ食べたクリスマスケーキを思い出しました。本当にうれしかったです。今度Norikoさんの別のレシピも挑戦したいと思っております。紹介していただいてありがとうございました。

    • 返信 Noriko 2013年5月24日 at 4:19 PM

      Akemiさん、
      バタークリーム、作っていただいてありがとうございます。おいしいですよね~。わたしは今ではすっかり生クリームよりバタークリーム派です。チョコレートガナッシュを入れたり、レモンカードを入れたりすると、いろんなバリエーションも楽しめるんですよ。いつか(いつよっ!)レシピにしますので、楽しみにしていてくださいね。

  • 返信 Tomi 2013年5月27日 at 2:49 AM

    恐れ入ります。
    バタークリームを探していてこちらのサイトにたどり着きました。
    このバタークリームは冷凍しても分離しませんか?
    マカロンに挟んで冷凍したいと考えています。

    どうか至急お返事ください。

    • 返信 Noriko 2013年5月29日 at 9:49 PM

      Tomiさん、
      バタークリームのみを冷凍保存はいたしますので(解凍の際、分離しません)大丈夫だとは思いますが、マカロンに挟んでというのは試したことがありませんので保障はできません。ごめんなさい~。

  • 返信 Tamiko 2013年6月4日 at 11:50 PM

    はじめまして!レシピのバタークリームがあまりにも美味しかったので書き込みさせて頂きました。つやなんて本当にでるのだろうか?と半信半疑で作りましたが、とても綺麗なつやがでて、びっくり!このクリーム確かに食べるときの温度が大切なのでしょうね…実は日本で今の時期常温できれいな形も維持したい場合、どうしたらよいのか思案中です。例えばコーンスターチを加えるとか…邪道でしょうか?何か良い案があれば、ぜひ教えてください。

    • 返信 Noriko 2013年6月6日 at 7:08 PM

      Tamikoさん、
      コメントありがとうございます。バタークリームおいしいですよね~、わたしも大好きです。こちらだと常温保存は、炎天下の屋外以外ならそんなに心配する必要はないんです。でも日本ではどうでしょうかね~。6月でしたら屋内の温度はそんなに問題ないような気もするんですが・・・。イタリアンメレンゲにすると安定度が更にアップのようです(イタリアンメレンゲのバタークリームレシピはのせておりません)。
      コーンスターチをどのような状態で加えるのかわかりませんが、試したことはありません・・・。実験されたら是非教えてくださいね。答えになってなくてごめんなさい!

  • 返信 Tamiko 2013年6月9日 at 4:59 AM

    お返事ありがとうございました。屋外に数時間持ち出したいと思い、日本の今の気候でどうなのかな・・と考えていました。作ったクリームをマフィンにのせて常温と冷蔵庫で数日保存してみましたが、このままで大丈夫だという気がしました。お菓子用の粉糖にコーンスターチが含まれているものがあり、アイシングしやすかったのを思い出して、お砂糖をこういったものにしてみては・・と。まだ試してみていないのですが、滑らかさが損なわれないか心配ですよね。
    このクリームはあまり甘いものを食べない私の4歳の娘がおいしい~!とパクパク食べています。他のどのレシピを拝見しても本当においしそうで、未熟な私ですが、がんばって少しずつ挑戦してみたいです!ありがとうございました♪

    • 返信 Noriko 2013年6月10日 at 5:31 PM

      Tamikoさん、
      粉砂糖ですか。こちらでよく見る「バタークリーム」レシピは、単にバターと粉砂糖を混ぜただけのものが多く、Tamikoさんがおっしゃるように滑らかさがありません。このメレンゲバタークリームで粉砂糖を使うというのは試したことがありませんが、もしお試しになったら是非教えてくださいね。興味深々です。わたしも実験したくなってしまいました~(笑)。
      うちのこどもはバタークリームが嫌いで(笑)、生クリームもだめなので、誕生日ケーキ作りに苦労します。
      ケーキ作りがんばってくださいね~。また遊びに来てください!

  • 返信 ぴーこ 2013年7月17日 at 10:44 AM

    こんにちは。
    このレシピを使ってカップケーキ用のバタークリームを作ろうと思っているのですが、これってカップケーキ何個分ぐらいの量か分かりますか??

    あと、カップケーキを焼いている間にバタークリームを作ってしまおうと思っているんですが、バタークリームはどうやって置いておけばいいんでしょうか?(保存のしかた?)

    前にクリームチーズのフロスティングを絞り袋にいれて冷蔵庫に入れたら、次の日ヌルヌルに分離してしまったことがあって不安です。
    どうかアドバイスお願い致します!(_ _)

    • 返信 Noriko 2013年8月21日 at 2:29 PM

      ぴーこさん、
      お返事が遅くなりごめんなさい。1-2日なら室温保存で大丈夫です。

  • 返信 Kermit 2013年10月5日 at 7:19 AM

    はじめまして。
    アメリカ人の夫と結婚し、現在アフリカの小国にて生活しています。子供の誕生日に普段は生デコを作っているのですが、お誕生会をするため大きめのケーキを作る必要があり、冷蔵しなくていいバタークリームというオプションもあるなーと色々レシピを見ていた時のこちらにたどり着きました。
    アメリカのレシピは砂糖の量が半端なく、大概のものは甘すぎて食べれれないのですが、こちらのバタークリームは本当に軽くて、生デコ派の我が家でもみんな美味しいと喜んで食べてくれました。こちらは、年中30度近くあるのですがだれたりもなく本当に扱いやすかったです。先月今月と2回に渡り作りました。これからも、お世話になると思います。素敵なレシピをありがといございました。

    • 返信 Noriko 2013年10月6日 at 9:06 PM

      Kermitさん、
      作ってくださってありがとうございます。バタークリームおいしいですよね!また遊びにきてくださいね。

  • 返信 rinetta 2013年10月7日 at 6:40 PM

    初めまして、アメリカ在住です。

    来月の息子のバースデーパーティ用のバタークリームレシピを探していてたどり着きました。

    着色料を使用する場合は、クリーム完成後に入れて混ぜるときれいにできますか? 日本の天然着色料を使用します。

    よろしくお願いいたします。

    • 返信 Noriko 2013年10月11日 at 7:21 PM

      rinettaさん、
      日本の天然着色料は使ったことがないのでわかりませんが、できあがりに着色料を加えて混ぜるといいかと思います。

  • 返信 miki 2016年1月20日 at 3:28 AM

    はじめまして!おいしいカップケーキを作りたくてたどり着きました!
    とても美味しそうなので、早速試してみたいと思っております
    できれば糖質制限タイプも試してみたいのですが、エリスリトールは使用されたことありますでしょうか?

  • コメントを残す

    Rate this recipe: