こんな顔してんだよ、こんな顔!
Yuko ブログ, おいしいアメリカブログ

アメリカで秋の味覚

気候的にはあまり季節感を感じないここ南カリフォルニアも、食いしん坊の私はすっかり舌で秋を感じている今日この頃。日本ではこの時期、栗や秋刀魚、梨や茸類など、それはそれは美味しい秋の味覚を堪能することができる季節。アメリカの秋の味ってどんな味だろう?っとふと改めて周りを見回してみると、あるある。この時期ならではの美味しいものが、ここにもいろいろある!(おっと、言い切ったか!)

秋を感じさせるバロンズの店内。

「おいしいアメリカ」のタイトル通り、今日はアメリカンな秋の味覚を集めてみることにした。と言っても、特に買い集めてみたわけではなく、週末に買い出してきた我が家にある食べ物を見回してみて適当に写真を撮っただけ。それもかなり勝手な私好みのものばかり。。。そして調達先はめちゃくちゃローカル。いつも行くトレーダージョーズとバロンズ。トレーダージョーズは最近全米あちこちで店舗は増えてきているようだが、バロンズはサンディエゴにしかないローカルなスーパー。どちらも私にとってはなくてはならないベストフレンド的なスーパーなのだ。トレーダージョーズは、扱っているものの大半がオリジナル商品で、安くて良いものが揃ってる。そして何より買い物していて楽しいと思うくらい、ユニークな商品も充実しているのだ。一方バロンズは、小規模ならではの良さがあり、地元でとれた新鮮で安全な野菜や果物がたくさん揃っている。

スーパーの前置きはさておき、以下、私の大好きなアメリカの秋の味覚。日本の方も、美味しそう!って思うかな?または、私の舌はかなりアメリカナイズされてしまったか。。。そして、これはまだごく一部。これから冬のホリデーシーズンにかけて、さらに美味しいものリストは増大していく。(体重は増加しませんように。。。)

パンプキンパイスパイス

1.パンプキンパイスパイス(パンプキンスパイス)

10月はハロウィンがあることもあり、アメリカではみんなパンプキンパイを食べたりするのかなと思われがちだが、パンプキンパイはどちらかというと来月11月のサンクスギビングのデザートとして食べるものとして定着している。でも、夏が終わると同時に、多くの人が「秋だな〜」と季節を感じるのがこのパンプキンパイスパイスの香り。パンプキン(パイ)スパイスとは、その名の通り、パンプキンパイに使われるスパイスを配合したもの。写真のようなミックスを買わなくても、自分でシナモンやジンジャー、オールスパイスなどを配合して作れるブレンド。少しくせのある、独特なスパイスは、香り豊かでパイ以外のお菓子や飲み物などにも使われる。毎年、スターバックスをはじめとするコーヒーショップで、初秋から季節限定で発売されるのが、パンプキンスパイスラテ。ほのかにパンプキンパイの味のする甘いラテを飲んで、秋の始まりを感じるアメリカ人はかなり多いはず。

他にも、パンプキンブレッドやパンプキンマフィン、パンプキンワッフルやパンケーキ、パンプキンロールケーキなどなど、なんでもパンプキン味がするものは、たいていこのパンプキンパイに使われる香り豊なスパイスが入ってる。

パンプキンスパイスグラノーラ。今シーズン2袋目で、かなりはまっている私。ほぼ毎朝、これに牛乳をかけ朝食に食べている。スパイスのきいたクランチーなグラノーラ、おいしい〜!

2.果物

アメリカ、それもここカリフォルニアでは、秋の果物も新鮮で美味。南米から輸入されて年中買えるりんごやぶどうなども、この時期はどれも地元でとれた新鮮なもの。果物は旬のものに限る!

洋梨。うちでは、このまま丸かじり。

数週間前に家族で行ったりんご狩り。スーパーにもこの時期たくさんの種類のりんごが並ぶ。

うちの息子の大好物、ザクロ。アメリカでザクロとは意外?これも地元カリフォルニア産。こちらでは、ジュースやキャンディーの味としても人気のザクロも今が旬。

ぶどう。レーズンやワインを作るだけあり、カリフォルニアのぶどうはやっぱり美味しい。

3.スパイスサイダー

今年も、この季節がやってきた。サイダーと言っても炭酸ではなく、フルーツジュースにこれまたスパイスをきかせた飲み物。去年のブログにものせていたっけ。トレーダージョーズでこれを見かけるようになると、やっぱり秋を感じる。

アメリカでは、冷える日の外で飲むものとして、コーヒーとココアに並ぶほど、サイダーは人気。甘くてシナモンなどのスパイスのきいたサイダーは、大人にも子供にも大人気。寒い夜に、温まるサイダー。うちで作る場合のレシピはこちら

 

4.ハロウィンのお菓子

10月中はあちこちでハロウィン用のお菓子が山積みになっている。ハロウィン当日に子供達が近所の家を回ってキャンディーをもらい歩くトリックorトリート用には、安全面から一つずつ個別に包装されている市販のキャンディーしか用意してはいけないというのがルールなのだが、自宅では手作りお菓子はもちろん、なんでもあり。この時期、アメリカでもハロウィン仕様の季節限定品もよく見られる。

とくに私が弱いのが、これまたトレーダージョーズのJoe Joe’sクッキー。これは、トレーダージョーズ製オレオクッキーとでもいうような、ダークチョコ味のクッキーにバニラクリームをサンドしたアメリカ定番の味。年中人気のあるクッキーで、普段は買うことはあまりないのに、季節限定品には弱い私。ハロウィン版とクリスマス版はついつい買ってしまう。このパッケージで、山積みになってたら買うでしょう〜。。。(かなりトレーダージョーズの思惑通りに行動している典型的な消費者。。。)

これ、どうしても1箱は買ってしまうでしょう。。。中のクリームはオレンジ色だけど天然着色で味は普通のバニラ味。

こんな顔してんだよ、こんな顔!それでまた、これが美味しいのだ。。。やはり、ジャンクフードで締めくくりか。。。続きはまた今度〜!今度はもっと秋のお料理紹介したいな。

 

 

 

 

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

コメントはありません

コメントを残す