おいしいほうれん草サラダ
サラダ, 野菜

おいしいほうれん草サラダ


たっぷりのサラダ用のベビースピナッチ(ほうれん草)とマッシュルームに赤玉ねぎ、そして上からベーコン風味の温かいドレッシングをざ〜っとかけてゆで卵とあわせる、ヘルシーかつボリュームたっぷりなサラダ。アメリカに来てから初めて食べた味の一つ。そして、一度食べたらまた食べたいと思う、とってもおいしいサラダです。


ベビーほうれん草

アメリカでは、サラダにほうれん草を使うのはとても一般的。というのも、ベビースピナッチといって、サラダ用のほうれん草が袋売りになってスーパーに売っているからです。アメリカでは、あらゆるサラダ用の野菜が袋詰めになって売っていますが、中でも便利なのがこのほうれん草。サラダ用ほうれん草の葉の部分だけをとり、すでに洗ったものを袋詰めしてあります。嬉しいことに、無農薬のオーガニックのものもたくさん出回っているんです。

我が家では、このベビーほうれん草は常備品。ちょっと付け合わせにサラダにしたり、一袋そのままソテーにしたり、レタスの代わりにサンドイッチの具として使ったり。もちろん普通のほうれん草も使うのですが、何しろ時間がない日にパパッと作りたい食事にぴったりなのです。

アメリカではサラダバーにも必ずといっていいほどあるベビーほうれん草は、普通にドレッシングをかけて食べたり、オレンジや梨などのフルーツと合わせたり、ゴートやフェタチーズと合わせたり、いろいろな美味しいサラダになってくれる頼もしいお野菜。もちろんほうれん草の栄養価もばっちり。

パンチェッタ

ここで作ったサラダは、アメリカではクラシック?の領域に入るのではとも思う、人気のサラダ。ポイントは、カリカリにしたベーコンと、そのベーコンでとれた油をそのまま使って温かいドレッシングにし、じゃ〜っとサラダにかけるというところ。ベーコンと相性ぴったりの、マッシュルームやゆで卵も欠かせません。通常、ベーコンを使うのが一般的なのですが、私はここではイタリアのベーコン、パンチェッタを使います。それも、小さく刻んでパッケージされているもの。なんでって?いやあ、それは、切らなくていいから便利なんですよ〜!それと、種類にもよりますが、かなり油が出るアメリカのベーコンよりも、若干あっさりしてる?(どこが!?)ベーコンの油だけでドレッシングにする人も多いんですが、私好みにするには、少量風味付け程度にベーコンの油を使って、あとはオリーブ油を使います。そして、そのちょうどいい量の油を出してくれるのが、ここに写真を載せているパンチェッタのみじん切り。切らなくてよし、そのままフライパンに入れてよし、そして油の処理も楽チンってことでこれまたお気に入りです。もちろん、ベーコンで代用しても全然大丈夫です。油の量は、自分好みに調整して。

た〜っぷり大皿で作るこのサラダ。メインディッシュとしてなら、ランチに2人でぺろりと食べられます(え?これもうちのスタンダード?)もちろん、このままディナーのサイドディッシュとしてもちょうど良いですね。


おいしいほうれん草サラダ
分量: 2〜4人分
 
材料
  • サラダ用ほうれん草(葉の部分)170g (6 oz)
  • マッシュルーム 4個 (薄切り)
  • 赤玉ねぎ 1/4個 (薄切り)
  • ゆで卵 2個
  • パンチェッタまたはベーコン(みじん切り)110g (4 oz)
ドレッシング
  • パンチェッタからとれた油 約大さじ1
  • オリーブ油 大さじ2(またはベーコン油とオリーブ油を足して大さじ3)
  • 赤ワインビネガー 大さじ3
  • 砂糖 小さじ1
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • マスタード(好みで少々)
作り方
  1. 大きな皿に、サラダ用ほうれん草を入れ、マッシュルームと赤玉ねぎをちらしておく。ゆで卵は殻をむき、輪切りにしておく。
  2. フライパンにパンチェッタ(ベーコン)を入れて火にかけ、油が出てカリカリになるまでゆっくりと炒める。カリカリになったら、ペーパータオルの上に取り出す。フライパンに残った油は、大さじ1程度であればそのままで、多ければ大さじ1分をだけ残して取り出す。
  3. 2のフライパンに、残りのドレッシングの材料を入れて混ぜ、一煮立ちしたらすぐに火からおろす。
  4. 3のドレッシングを1の上にかけて、2で取り出したパンチェッタを加えて全体を混ぜ合わせ、上から1のゆで卵をのせる。


おいしいほうれん草サラダ

ステップ1

おいしいほうれん草サラダ

ステップ2

おいしいほうれん草サラダ

ステップ2

 

おいしいほうれん草サラダ

ステップ3

おいしいほうれん草サラダ

ステップ4

おいしいほうれん草サラダ

出来上がり

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

2 コメント 2 件

  • 返信 Kei 2013年4月19日 at 4:37 PM

    はじめまして!

    うわーっ、美味しそう!
    ぜひ、作って見たい!!

    と思い、近くのスーパー(VONS)で、パンチェッタのパッケージを探しましたが、ありませんでした。

    どこに行ったらよいのでしょうか。

    サンディエゴ在住です!

    • 返信 Yuko 2013年4月20日 at 9:11 AM

      パンチェッタ、Vons に売ってないとは残念でしたね。私はトレーダージョーズで買いました。ちょっとしたスーパーにはどこでも売ってると思ってました。
      でも、ない場合はベーコンでも全然美味しいですよ!最初から小さく切ってから焼いてもいいし、大きいまま数枚カリカリに焼いて油を落としてから刻んでもいいし。ベーコンの場合、油がかなり出るので、ドレッシングの時に減らしたほうがいいです。ぜひお試しくださいね〜!

    コメントを残す

    Rate this recipe: