レモネード
飲み物

おいしいレモネード

アメリカの夏の飲み物と言えば、レモネード。暑い日に冷た~いレモネードはたまりません。アメリカのスーパーマーケットには冷蔵のそのまま飲めるタイプや、冷凍の濃縮タイプなど、様々なレモネードドリンクが買えるんですが、やっぱり手作りが一番!しかもとっても簡単です。

うちの庭には去年植えた鉢植えのレモンの木(まだシゲミ、と言ったほうがいいか)があるんですが、収穫はまだ。去年、小さいのが2個ほどとれただけ。今年になって木のことはすっかり忘れていたところ、庭掃除をしてくれる人が、レモンにもう少し水をやったほうがいいよ、と教えてくれたんです。でも、非常にめんどくさがりなわたし、何もしないでいると、いつの間にかスプリンクラーにチューブをつけて、自動的に鉢に水が注がれるようになってました。すごいよ、おじさん、ありがとう。そうすると、まだとっても緑ですが、実が14-5個もできてるじゃありませんか。お水の力ってすごいのね。(っちゅーか。水やりしろよ!)

レモネードうちのレモンの木からとれるレモンでレモネードを作るというのは、これから何年も先のことになりそうなので、今回のレモネード用のレモンは買ってきました。オーガニックです。近所のオーガニックスーパーで買ったレモンは、形も色もばらばらで、これ、どっかの庭の木から取ってきたんじゃないのか、ってのを結構いいお値段で売ってます。キャップをあけて飲むやつの方が断然安いです。。。。でもできあがりは、やっぱりフレッシュジュースにはかないません。レモンのいい香りが、香料とは全く違って、おいしい~。砂糖の量はハンパないですが、あはは、気にしない、気にしない。市販品のほうがもっとすごいと思います。

氷がとけることを見込んで濃いめに作っていますので、お好みで薄めてくださいね。ソーダ水で薄めると、レモンスカッシュとしてもいただけます。冷たいのをキューッとお楽しみください。

 

おいしいレモネード
下準備時間: 
調理時間: 
調理時間(すべての過程): 
分量: 5-6
 
材料
  • 砂糖 1-1½ カップ (200-300g)
  • 水 1カップ (240cc)
  • レモン汁 1カップ (240cc)
  • 水 2カップ (480cc)
  • 氷 4カップ
  • レモンスライス レモン1-2個分
作り方
  1. 砂糖と水1カップを火にかけ、砂糖が溶けるまで熱する。冷ましておく。
  2. レモンを絞り、レモン汁1カップ、水2カップ、1の砂糖水を混ぜ合わせる。ピッチャーにレモン液を入れ、氷とレモンスライスも加えて混ぜる。

レモネード作り方1

ステップ1

レモネード作り方2-1

ステップ2-1

レモネード作り方2-2

ステップ2-2

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

2 コメント 2 件

  • 返信 ryuji_s1 2013年9月2日 at 2:09 PM

    おいしいアメリカさん
    レモネード
    素敵なレシピ
    うれしいです
    ありがとうございます

    • 返信 Noriko 2013年9月2日 at 8:28 PM

      Ryujiさん、
      ありがとうございます。簡単ですよ~。

    コメントを残す

    Rate this recipe: