出来上がり
野菜

おいしいアスパラガスのロースト


年中スーパーで簡単に手に入るアスパラガスですが、やはり旬の春になると新鮮でおいしいものが出回ります。近くのマーケットでオーガニックのアスパ ラガスを見つけたので、今日はシンプルににローストしました。我が家は、ありとあらゆる野菜をローストする(オーブンで焼く)のですが、特にアスパラの ローストはみんなの大好物。作る側の私にとっても、10分ちょっとでできる緑黄色野菜の副菜なので、とてもお気に入りです。

アスパラガス

アスパラはなるだけ太めのものがローストには向いています。(茹でるのには細い方が好きです。)オリーブ油に絡ませて、塩こしょうしてオーブンで10分焼く だけ。今日はオーブンで焼きましたが、これオーブントースターにもぴったり入るサイズなので、本当にすぐにできるんです。お好みでガーリックを混ぜてもな かなかいけます。だいたい、なんでもオリーブ油に塩こしょう、そして仕上げにレモンにパルメザンチーズをかけてみて、おいしくないはずがないのです。アス パラでなくても、ブロッコリーやカリフラワー、根菜類やセロリまで、うちはこの方法で調理すると、必ずと言っていいほど大ヒットです。肉料理や魚のグリル なんかの付け合わせに、または朝食の卵と一緒に、いつでも簡単においしいくいただけるローストアスパラガス、ぜひお試しください。

おいしいアスパラガスのロースト
 
材料
  • アスパラガス 約500g
  • オリーブ油 大さじ1−2
  • 塩 適量
  • こしょう 適量
  • レモン汁 大さじ1
  • パルメザンチーズ(できれば削りたてのもの)適量
作り方
  1. アスパラガスは付け根の固い部分を包丁で切り落とす。オーブンを摂氏205度(華氏400度)に予熱する。
  2. 天板にアルミホイルを敷き、アスパラを並べ、オリーブ油、塩、こしょうをかけて全体になじませる。
  3. 2をオーブンで10分焼く。
  4. オーブンから取り出してすぐにレモン汁を全体にかけ、皿に盛り付けて削ったパルメンザンチーズをのせる。


ステップ1

ステップ2

パルメザンチーズは家で削るのが一番。

パルメザンチーズは家で削るのが一番。

ステップ3

ステップ4

出来上がり

出来上がり

 

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!