タグをブラウズ

ニューオリンズ

ルーク(ニューオリンズ)
Yuko ブログ, おいしいアメリカブログ

Lüke (ニューオリンズ)

ニューオリンズ最後の夜、思い残すことのないようにと少しリサーチしてみたら、滞在していたホテルのすぐそばのセントチャールズ通り沿いにとても素敵なレストランがあるのを発見。それも、ニューオリンズをベースにする全米でも有名なシェフ、John Besh のレストランである。カジュアルに入れそうなビストロで、子連れでも行けるかなということで早速足を運ぶ。

続きを読む

20111122-005815.jpg
Yuko ブログ, おいしいアメリカブログ

ニューオリンズのコーヒー

ニューオリンズの空港に着いた時からずっと気になっていたことがひとつ。それは、これほどスターバックスを見かけない街は珍しいということ。短い滞在期間で街全体のことはわからないが、少なくとも中心部であるフレンチクオーター近辺ではほとんど目にすることはなかった。 続きを読む

ジョニーズポーボーイ(ニューオーリンズ)
Yuko ブログ, おいしいアメリカブログ

ジョニーズポーボーイズ(ニューオーリンズ)

ニューオリンズでこれまた必ず食べたいものリストに入っていたのが名物のポーボーイ(Po Boy)サンドイッチ。それもここジョニーズポーボーイズ(Johnny’s Po-boys)は、1950年創業の地元の人にも観光客にも人気の有名店。とはいっても、狭い店内は飾り気もなく、カウンターで注文してテーブルに自分で運ぶセルフサーブの食堂という感じ。

続きを読む

クレイジーロブスター(ニューオーリンズ)
Yuko ブログ, おいしいアメリカブログ

クレイジーロブスター(ニューオーリンズ)

土曜日の午後、ミシシッピー河沿の散歩道を歩いていたら、レストランらしき建物の前に大きなロブスターの看板が。。。だいたいこういうロケーションに派手な看板というのは、観光客相手の割高でそれほどおいしくないツーリストトラップと言われるお店が大い。天気は快晴、時間は昼どき、外でのパティオ席、そしてパティオから流れてくるファンキーなジャズのサウンド。ギターにハーモニカにボーカルも悪くない。家族4人とも、まさにトラップ(罠)にかかるように、店の中に引きこまれていく。

続きを読む

ベニエとカフェオレ
Yuko ブログ, おいしいアメリカブログ

カフェデュモンド(ニューオーリンズ)

今朝クルーズ船を降りて、荷物をホテルに送ってからミシシッピー河沿のショッピングセンター内をぶらぶら歩いていると、午前中かなり空いていたモール内の一角だけかなり賑わっているではないか。近寄ってみると、やっぱり食べるもの。それも、ニューオリンズを代表するコーヒーとベニエの専門店、カフェデュモンドの支店である。

続きを読む

ベニエ
Yuko ブログ, おいしいアメリカブログ

カフェベニエ (ニューオーリンズ)

ニューオリンズ2日目の朝、カリフォルニアタイム(2時間遅れ) で起床。地元の人に勧められ、バーボンストリート添いのミュージカルレジェンドパークという広場にあるカフェベニエでブランチをすることに。ニューオリンズ名物の四角いドーナツのような揚げ菓子は、食べたいものリストに入っていたのでちょうどよかった。 続きを読む