プルドポーク作り方
, 豚肉

おいしいプルドポーク(バーベキューポーク)

アメリカ料理の代表、肉のバーベキュー!地方によって家庭によって星の数ほどあるバーベキューレシピ。その中でもお手軽な豚肩肉を使ったプルドポークをご紹介します。


オーブンで長時間焼いた肩肉はほろほろで、フォークで簡単に裂くことができるほど柔らか。甘酸っぱいバーベキューソースとベストマッチです。アメリカのバーベキューレストランには必ずある定番メニューなんですが、実は家でもと~っても簡単に作れます。ハンバーガーバンズに挟んでサンドイッチにするのが一般的ですが、ここではメインディッシュとしていただきます。

アメリカでは5月の終わりのメモリアルデーという祭日を皮切りに、バーベキューシーズンが始まります。アメリカのほとんどと言っていいほど、どこの家にでもある裏庭のバーベキューグリル。簡易のものあり、作り付けのものあり、便利なガス、こだわりのチャーコール(炭)、と各家庭、様々です。そのバーベキューグリルはアメリカでは夏中、特に週末にはフル活用されるのです。アメリカ人はみんなバーベキューが大好きですからね~。プルドポークは塊肉に長時間熱を加えるだけの簡単料理。特に難しい焼き加減もなく、バーベキューグリルがなくてもオーブンでお手軽に作れます。ダッチオーブン(オーブン耐熱の厚手の鍋)に入れてふたをして焼く、これだけで肉がとっても柔らかくなるのです。

肉に絡めるバーベキューソースはちょっと甘目がぴったり合います。市販品でもかまいませんが、お肉を焼いている間に短時間でできるので、手作りがお薦めです。夏の週末に是非アメリカンバーベキューをお楽しみください。


プルドポーク(バーベキューポーク)
調理時間: 
調理時間(すべての過程): 
分量: 5-6 servings
 
材料
  • 豚かたまり肉 約1キロ
  • パプリカ 大さじ1
  • ブラウンシュガー 大さじ1
  • クミン 大さじ1
  • 黒こしょう 大さじ1
  • 塩 大さじ1
  • サラダ油
  • バーベキューソース(別レシピ) 適量
作り方
  1. オーブンを175度(華氏350度)に予熱する。ボールにパプリカ、ブラウンシュガー、クミン、黒こしょう、塩を入れて混ぜ合わせる。
  2. 豚肉にスパイスをあわせたものをすり込む。
  3. オーブン耐熱鍋(ダッチオーブン)にサラダ油を引き、豚肉の表面を焼く。
  4. 鍋にふたをし(あるいはアルミ箔をきっちりとかぶせる)オーブンで2時間半から3時間焼く。
  5. オーブンから出して10分ほどおく。
  6. 肉をボールに取り出し、フォークでさき、バーベキューソースを適量入れて混ぜ合わせる。

 


プルドポーク

ステップ1

プルドポーク

ステップ2

プルドポーク

ステップ5

プルドポーク

ステップ6

 

前の投稿 次の投稿

こちらもチェック!

2 コメント 2 件

  • 返信 ヤスエ マサロウ 2013年9月19日 at 9:16 PM

    プルドポークにトマト系又はデミグラス系のものはありますか?教えてください・・・・宜しくお願いします。

    • 返信 Noriko 2013年9月20日 at 6:29 PM

      ヤスエさん、
      プルドポークのデミグラスあえ、ですか~、わたしは聞いた事はないですねぇ。バーベキューソースはケチャップが入っているのでトマト系といえばそうなんですが。あとはドライラブといってスパイスをすり込んだものもあります。お探しのものが見つかるといいですね。

    コメントを残す

    Rate this recipe: